はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

DDDA日記7:禁断の知識

故郷の村から領都までの途中の山道にある、「峠の小屋」が、中に入ってもNPC男が二人突っ立っているだけだし、二人ともなにか重要な事を言うわけでもないし、いったい何の意味があるのだろう、とずっと思っていたのですが…………気付いてしまいました。
小屋の中に、ベッドが一つしかない事に。
そして一つきりのベッドに、枕が二つ並んでいる事に。
覚者様は扉をそっと閉じ、二度とこの小屋には来るまい、と心に誓うのでありました。



現在、LV53。プレイ時間、60時間強……気がつくと、結構やっていました。
基本、クエストをこなす事よりも、新たな強敵に打ち勝っていくのが楽しい、そんなゲームという事を考えると、自分にしては、かなり集中的にプレイしています。そして未だに、黒呪島のゴアサイクロプスに勝てない……。。