はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

宝塚記念はゴールドシップ

強い馬が、強い勝利。
スタート直後に押して前につけて、直線抜け出すと圧倒。
天皇賞春の大敗を吹き飛ばす見事な勝利となりました。
〔【宝塚記念】最強はゴールドシップ!内田「これでリベンジできた」/スポニチアネックス〕
〔【宝塚記念】オルフェ回避&少頭数の影響で売り上げ大幅減/〃〕
観客は前年比115%だったのに、売り上げは90%だったというのは、ちょっと切ない。
まあ、3強の取捨選択で11頭立て、となると馬券は買いにくいですが。
そんな中、ダノンバラードが好走で2着に粘り込み、小波乱。
川田は既にクラシック3つ勝っているといえば勝っているけど、もう少しG1恵まれてもいいよなぁ。
〔【宝塚記念】ダノンバラード 3強崩し2着、川田「健闘です」/〃〕
……凱旋門はちょっと、夢広げすぎだとは思いますが(^^;
函館メインでは、マカニビスティーが久々……というか、JRA再転入後、初勝利。
〔【大沼S】(函館)〜マカニビスティー 追い比べ制して久々の勝利/競馬実況WEB〕
割とあちらこちらの重賞で見るので賞金持っているのかと思っていましたが、よくよく戦績見ると、ほとんど名古屋GP2着の成績だけで走っていたのですね(^^; 結果としてなかなかダート中距離に出走できず、登録の少なめな芝の長距離巡りをする事になっていたようで。
東京メインは、ベテランが飛躍を目指す4歳両馬を押さえ込み。
〔【パラダイスS】(東京)〜レッドスパーダ 直線粘って5勝目/〃〕
既に重賞勝ちもありますが、なかなか、ノれない2頭。