はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

色黒なのでカラスという事にしていた(適当)

◆TAPさん
 >今回登場の上級アンデッドはカラスじゃなくワシです。まぁデザインモチーフはギルガラスらしいので結局カラスなんですけどねw
おお、ワシでしたか、ありがとうございます。カラスだとカリスと被って困っていたので、ワシで良かった。
 >「これ食ってもいいかな?」は、撮影終了したと勘違いした天野さんが素で言っていたらしいです。
本来、オフショットだったのですか、あれ(笑)
普通においしくいただいていたのですね、橘さん。
◆kanataさん
 >繊細で緻密な交渉って、明らかにホージーさんの苦手分野ですよねえ。
どちらかというと、上から目線で怒鳴って終わってしまう、某正木本部長的な(笑)
 >入れ替わってからの対応が、格好こそ良かったものの丸きりクールでもパーフェクトでもない……!
今更、ホージーさんがスーパークールに事件解決しても、何も面白くないですしね……(酷い)
本来は、クールなエリートが追い詰められた土壇場で熱血的な格好良さを見せる、という企図だった気もするのですが、クールなエリートなんて最初からどこにも居なかった、という(笑)
 >ことホージーとバンに設定頼みの強引なでっち上げでなく、これまでの描写からも矛盾しない形の見せ場をきちんと用意したというのが。
ようやくバンに、猪突猛進タイプらしい格好良さが描かれたのは、実に良かったですねー。これまで非常に割を食っていただけに。
サブライターが思わぬ巧い機能を見せる、というのは1話完結性の強い戦隊のいい所ですね(駄目な時もありますが)。