はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

キミの記憶

〔『ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス』の先着購入特典はオリジナルサントラ/ファミ通.com〕
後発の諸々を見る度に、『P3』の主人公がどんな性格だったか思い出せなくなるというか、そもそもゲームデザインとして個性を出すタイプに作っていなかったとは思いましたが、現在はそこはかとなくやる気ない感じで統一されているのか。『P4』の主人公の印象に塗りつぶされている所もあるのですが、基本、選択肢以外では喋らないのに、あれだけ濃い性格を表現した『P4』の主人公は改めて凄かった。
……にしても、キャラ多いなぁ。