はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

66アクション

〔66mmで本格可動! 仮面ライダーフィギュアの新ジャンル“66アクション仮面ライダー”/ファミ通.com〕
記事を見た翌日に近所のスーパーで見かけて、つい買ってきてしまいました。
購入したのは、看板にした1号ライダー。
まあ、値段なり、という所かなぁ。
売り文句通りに可動箇所は多い(両肩・両肘・両手・両足付け根・両膝・両足首・首・腰、で計14ヶ所)のですが、さすがに可動域はそれ程ではなく、特に腕を大きく開けないのは、ちょっと残念。ただ、股関節はそれなりに開いて足首も動くので、頭が大きく足が細いフォルムの割には接地性能はほどほど。また、腰をひねれる(これ重要)ので、ポーズはかなり付けられます。
ライダーによるでしょうが、1号は顔の光沢グリーンがかなり綺麗で、これは良い感じ。
手頃なお値段なので、あと2,3体並べてみたくなる所ですが、とりあえず第1弾に特に思い入れのあるライダーが居ないので、第2弾に期待したい。