はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

敵怪人を拷問するレッド

◆大迫直哉さん
 >トッキュウ見ましたが、OPにそんな注意書きが!驚きです。
色々うるさい時代なんでしょうねぇ(^^; 確かにまあ、トッキュウジャーごっこ始めたら、OPからいきなり危険すぎですが。
 >ライトはやっぱ普通じゃないんですよ。食べ物が食べたいだけですよ。絶対に。
焼き魚で念入りにいたぶってましたしね……。
 >乗り換えはとりあえず感がね。
今のところ、演出側が頑張って毎回使いつつ何となく盛り上げてますが、新奇さが無くなってからどうするのか注目ですね〜。
◆橘まことさん
 >ライトに戦慄させられつつ「こんなキャラクターも書けるんだなあ……」と感心してしまいました。
今回、縛ると見せかけて割と余裕のある設定だったり、全体的にフレキシブルに作っている感じがありますね。『ゴーバス』が最初からちょっと細かすぎたので、それを踏まえた所もありそうですが。
しかしライトはホント、容姿と性質のギャップが非常にはまっていて、キャスティングの妙が素晴らしいですね。
 >それにしてもロボ武装変更の「特に強くなる訳じゃないけど、使ってみたいから使う」というパターンは妙な説得力がありました(笑
パワーアップは必然性ではなく主役の気分次第、という新たな地平線に(笑)