はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『FE覚醒』プレイ録・第9話「不憫な娘と愉快な仲間達」

「剣殺しの剣」を拾う度に、「皆殺しの剣」と読んでしまうのは私だけでしょーか。
さて、自然発生の屍兵の相手をしている内に、リズの子供を回収するのを忘れそうになったりましたが、子供世代が勢揃いしたので、閑話休題でご紹介(五十音順)。
◇アズール (オリヴィエ×フレデリク)
花の似合う傭兵。適当な組み合わせだったのですが、意外と、それっぽい子供が生まれた気がします。母譲りのダンシング剣法(《流星剣》)の使い手だけど、筋肉が足りていない。趣味は夜な夜な、全身白タイツ(想像)で踊りの練習をする事。表向きふざけているけど芯はまともタイプかと思われますが、基本ナンパ師なので、頑張れルキナ
◇ウード (リズ×リベラ)
時空を越えた勇者もとい貧弱な剣士。<力>(11)より、<魔防>(12)の方が高い辺りには凄く、宿命に選ばれた雰囲気が漂います。多分、家庭が厳格すぎたり、父親が性別をよく間違えられる事件とかの結果、かぶれてしまったのだろうなぁ……可哀想な子なのですが、いっそ、魔道士の道を歩ませると能力的にはいけるかもしれない。父親に生真面目な反応を返されて激しく動揺する辺り、血に目覚めきっていない感じも漂いますが、早々に真人間への復帰が求められます。頑張れルキナ
◇ジェローム (セルジュ×ソール)
諸悪の根源。お父さんは正座させて1時間ぐらい説教しても許される気がしますが、会話を拒否されそうな気もしないでもない。ある意味、最も思春期。両親がお気に入り、声が格好いい、なんだかかんだで被り物とか好き(笑) と、ドラゴンナイトソシアルナイト→グレートナイト、と育てていった結果、<HP>77・<力>44・<守備>46、とかになってしまい、現在、自警団最強の存在に。但しコミュニケーション機能が壊れ気味なので、早急な修理が求められます。頑張れルキナ
◇シャンプレー (ベルベット×グレゴ)
女子供に対しても、「俺を守ってくれそうだ……」と熱いまなざしを送る絶滅危惧種。なぜ、母親(ドラゴンナイトに転職)から、《力+2》を受け継いでいないのか?! 根本的に戦争する気が無さそうで困ります。頑張れルキナ
◇シンシア (スミア×ヘンリー)
母と同じ特技を受け継いだ、顔面ダイブ系ペガサスナイト。だいたい適当に組み合わせると、<技><速さ><幸運>は20ぐらいあるけど他はぼちぼち、みたいな子供が出てくるわけですが、まさにそんな感じ。根っからペガサスナイトみたいな能力値とスキル構成で、ツッコミもボケもない。あ、支援会話でヘンリーが動揺していたのは面白かった(笑) 悪人面のヒゲをすっかりクロムと間違えて街の略奪に加わる程度にはアホの子な上、実はウードばりの可哀想な子でもあるので、急いで脳の改造が求められます。頑張れルキナ
◇セレナ (ティアモ×ヴィオール)
割と天才肌の両親の組み合わせが悪かったのか、ひねくれて育った結果、何故か傭兵になってしまった面倒くさい子。どうして職業がアズールと被っているのか。どちらか馬に乗っても良かったのではないか。言動全てが面倒くさいけど、頑張れルキナ
◇デジェル (ソワレ×ドニ)
馬に乗れず、食事を作れず、やる気だけはあるので全身鎧を着せられた残念美人。父親の売りである筈の《良成長》を受け繋がなかった為、ますます残念(継承パターンはよく理解していませんが)。おまけに鎧フェチで、とことん残念。一騎当千の武将さえ居れば十把一絡げの雑兵など無用、というゲーム的にはともかく戦術的にはだいぶズレた思考なのはともかく、だから強さが全て、弱い者の話など聞く価値は無いわぁ! という所までいってしまい、出来る限り早い人格の矯正が求められます。頑張れルキナ
ノワール (サーリャ×ロンクー)
服装が凄い二重人格系アーチャー。人生の被害者。支援会話Cで、父は母にかなわかった……というのが、物凄い想像できて困ります。軍内部でなんか引かれていそうなので、人格の統合が求められます。頑張れルキナ
◇ブレディ (マリアベル×ヴェイク)
ヤンキー系僧侶。残り物の組み合わせだったのですが、妙に半オフィシャルみたいな雰囲気の子供が生まれてしまいました。何故か母親から《深窓の令嬢》を受け継いでしまっているのですが、男を悩殺してどうしようというか。えー……頑張れルキナ
◇マーク (シギュン×クロム)
軍師様の子供B。能力値高いし職業選択の幅は広いしで、育てるとたぶん強いのですが、顔が微妙で放置中。この名前なのは、軍師様の一言音声に「まぁ……」があるらではないか疑惑があって、そこはかとなく不憫。そこに同じ星を感じるけど、頑張れルキナ
◇ロラン (ミリエル×ガイア)
おでこ系魔道士。両親育てていたので初期能力値は割と高め。血統的には、<速さ>ばかり上がりそうな気もしないでもない。いっけん比較的まともそうなのですが、よく考えると使命そっちのけで幻の村探しとかしていたので、頑張れルキナ
◇ンン (ノノ×カラム)
マムクート、或いはハーフマムクート。大人しそうな顔で、誰も聞けなかった危険球を父親の顔面めがけて投げつける、危険な子。その一撃に全てを込めた仕様の為か、子供世代では比較的まともな人格ぽくあり、あまり頑張らなくても良さそうだルキナ
……えーまあなんというか、増えれば増えるほど、ルキナが不憫(笑)
ルキナもといコスプレ剣士は、そのコスプレゆえに第一印象はあまりよろしくなかったのですが、女性キャラでは一番可愛いと思う(笑) あまりにも可哀想で好感度上がらざるを得ないというか。ジェロームは自警団全員で説教すべき。