はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

頭にきらめくデンジメカ

〔東映特撮Youtube〕
成田賢はいいなぁ。
というわけで、東映特撮Youtube、『バトルフィーバーJ』の次の配信は、放映順通りに『電子戦隊デンジマン』。
2回目?
戦隊も続々と2回目の配信がなされる中、80年代後半の作品がさっぱり配信されませんが、何か事情でもあるのかしら。
ライブマン』はなんかこー、配信しにくいのがわからないでもないですが(^^;
この辺りで、曽田戦隊をまた見たいのだけどなぁ。
今週ラストの『デカレン』の後は、何が来るかなぁ。
先週ラストを迎えた『バトルフィーバーJ』ですが、最終回の敵が怪人製造カプセルというのは凄かった!(笑)
喋るし、武者震いするし。
鉄山将軍大フィーバーで、ヘッダー司令との決着に焦点が当たった50・51話から一転、前半をサロメの裏切り?とエゴス本拠地を巡るスパイ物展開とし、後半まさかの「バトルフィーバー怪人計画」という面白い構成で、なかなか見応えのある最終回でした。