はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

鉄のドクロはバドーのしるし

◆kanataさん
 >三刑事がきちんとそれぞれなりの領域で真価を示し、そしてそれぞれなりの弱みも見せているのですよね。いやあテクニカル。
3人の長短を出しつつ、関係をしっかり描いているのが素晴らしいですよねぇ。これで芝刑事は、この後多少出番がなくてもガタついても、根っこではKの事を考えているという形で落ち着けましたし。
 >バドーマークを知ってしまった少年は、いずれにしてもあの分ですと、遠からずふいっと姿を消していそうで心配ですが……。
警察にも知られたし、全社あげてマーク変更しそうな気も(笑)
 >どうやらきちんと背景も作り込まれている様子でしょうか。
Kとマザーはあまりにも謎なので、背景も綺麗にまとまってくれると嬉しいですね。
 >……実は芝さん着任時に説明は受けていて、理解できなかっただけって可能性もあるかもしれませんけど!
ああ、説明書貰ったけど「なんだこんなもの」ってポイ捨てしまった可能性は確かにありそうです(笑)
まあ謎の巨大ロボット・マザーとか、説明受けても対応に困りそうですが。
 >もしかすると案外、没ネタを片っぱしから叩きこんで強引に縫合した脚本だったりするのでしょうか。
あー、あの噛み合ってない感じは、そういう可能性もありそうですね(^^; とにかく、スケジュールの都合と思われるまゆみちゃん事件後、ひたすらガタガタですし。
 >そもそもこの計画、本気で遂行するならヤギノイドの戦闘能力が低いのも致命的ですし。
絶対あれ、昨晩の思いつきですよ!
ただギバ様は、思いつきで作戦実行したり変更する人、というのが定着しているのが素晴らしい(笑)
 >ヤギノイドの悲壮な決意と魂だけは伝わった、バイオロンとしてでなく、ただの危険な猛獣として排除した、
 >ということでいいのでしょうか(笑)
一応ミサイル飛んできた時にヤギに翻意を促すような台詞もあるので、何かしらジバンにも思う所があったのですかねぇ(笑)
その辺もう一歩踏み込んでくれると、話としては更に面白かったのですが。