はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

落とせた

〔セペダ 打撃不振で2軍降格 代わって橋本が昇格/スポニチアネックス〕
そうか、2軍に落とすのはOKなのか。……と、正直思いました。橋本復帰で、これで野手の陣容としてはほぼベストメンバーか。
で、今度は投手という話が。
〔巨人、キューバ人150キロ腕獲得へ セペダに続き今度は投手/〃〕
交換でセペダが帰りそう(^^;
〔田中将大は「投球過多」だったのか?/Number.web〕
改めて、黒田の価値。
そして、フェリックス・ヘルナンデスとは何者なのか。
文中に指摘されているように、昨季の日本シリーズを即結びつけるべきものではありませんが、しかしもう一度、考えられるべきではありましょう。昨季の日本シリーズ終戦は何が悪かったって、斎藤隆も残っているなど「他に手はあった」のに、ドラマ作りを優先した事であり、幾らプロ野球が興業とはいえ、選手を顧みない過度なショーマンショップは下劣な行為に他なりません。