はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

冥獣帝も大変

◆kanataさん
 >(いや、エピソードリスト検索すれば簡単に分かるんでしょうけど。先の展開が事前に知れてしまうのも嫌だというジレンマ)
話数とか先にわかると面白くないですしね……まあ『ジバン』はもう終わらないかな、とか思ってますが正直(笑)
 >……ええと当初の描写では父さん、むしろ、自覚した上で闇落ちしてるように思えたのですが……。
恐らくどちらでも行けるように作っていたのでしょうが、どちらかというと「自覚あった」寄りな感じでしたよね……(笑) そうでないと格好良くならないというか。結果としてウルザードそのものが破綻してしまった為、どうあがいても格好良くならないまま切除されてしまいましたが(^^; まあ、大手術で辻褄あっただけ良かったのか……。
 >即座にそのままいなくなるあたり、どう考えてもどさくさに、ここまでの歴史を闇へ葬るための処置……。
終わり良ければ全て良し、みたいに最後にいい所を見せるだけ見せてリセットしましたね(笑)
 >……下手にマジトピアへカチコミかけさせたりして、うっかりあっちで呪いが解かれてしまった日にはえらいことです。
ああ確かに(笑) 結局、「呪縛転生」自体が失敗だったのか……。
今思うと、ン・マ様が事あるごとに仲裁に入っていたのも、使えないなりにウルさんを何とかしようという、涙ぐましい努力だったのですね……。