はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『閃の軌跡2』いよいよ終章

プレイ時間も80時間を超え、そろそろクライマックス。
最近のメインパーティは、〔リィン(アタッカー)−ラウラ(メインアタッカー)−フィー(アタッカー)−エマ(アーツ要員)/ユーシス(バランス要員)−ミリアム(対ボス専用ミリアム砲)〕。
周辺の敵に応じてエマとユーシスを入れ替えますが、後半に入るとクォーツが揃ってアーツが使いやすくなるので、最近はだいたいエマが1軍。ミリアムは、タウロス搭載で、敵ボスにトドメの一撃を入れてびくとりー! するのが仕事。キャラの好みで言えばガイウスなのですが、本当に必殺技を打つだけの仕事なので、全体攻撃で最大破壊力のミリアムに。
例の如く例のように肉弾戦至上主義なので、クォーツと装備は攻撃力とSPD重視で固め、道中はリィンとフィーが削った所をフォース+覇道のラウラが光閃牙で薙ぎ払い、倒しきれなかったらエマがアーツでスイープ。ボス戦はブレイブ+覇道のラウラがSクラフト、フィーがSクラフト、場合によってはリィン無しで選手交代してミリアムがトドメのSクラフト、みたいな雑な戦法で殺戮しています。
最近やっと、リィンが二つ目のSクラフトを手に入れたので、ボス戦に参加できるようになりました。
このゲーム、敵にターン回すと何してくるかわからないので、殺られる前に殺れ、が7組のモットーです。
手に入るものは概ね手に入った気がするので、そろそろ進めよう。