はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『ニンニンジャー』レッドシグナル(^^;

◆ジャンさん
 >ニンニンジャー、キャラ設定をうまく活かしていければ良ければいいんですけどね
こうなってくるともうちょっと、ポジションよりも、細かい設定(魔法とか、資格マニアとか)を前面に出して使った方が面白くなりそうな感じですよねー。
◆wayさん
 >「独りよがりな修行をしてたので、攻撃力以外のステータスにスキルポイント振るのを忘れた」って印象を受けました。
結局、4話でこう持ってくるならどうして3話で戦闘以外の能力不足を描いてしまったのだろう、てなってますよね。弱みをつけてもその弱みが劇中で意味を持たないなら、何の為に描いているのか(^^;
 >パワーバランスが整うまで分断としましたが、お父さん、タカ兄はどう考えても一人で修業させちゃダメだと思いますよ!
お父さんの解決案もちょっと明後日(^^; もっと天晴を下げないといけないのに、むしろ「4人が弱いのが悪い」みたいになってしまって。
 >「100でも200でも足りないけど、300なら突破できたよ!」って感じで、おでんで言うと「カラシつけた方がうまいだろ?」みたいな(^^;
そうなんですよねー。結果的な偶然でもいいから、外と内の連携が成立して、天晴が「こういう事か!」と気付くならいいのですけど、ほぼ自力で脱出した上に「爺ちゃんに言われたから分担しよう」では、全然うまく繋がっていないという。
 >されている差別化は「天晴の力がすごい」だけで…
どうせやるなら、もっと丁寧に「凄い天晴と仲間達」、という構図で組み立ててくれればいいのですが、「凄い」の描き方も今ひとつなんですよねぇ……。
 >もしや「お前らは俺が一番好きなタマゴの引き立て役で入ってるんだ!」ってことか!?(深読みしすぎです)
天晴は無自覚に他人を傷つけるタイプだと思うので(主な被害者:八雲)、その気は無いけど、あながち間違ってない気はします……!(笑)
◆橘まことさん
 >「ほかの具(仲間)もあったほうが玉子(自分)がより引き立つ」と身も蓋もない結論だったのは、ある意味今作らしいというか(^ ^;
凄く駄目なレッドに突き進んでいる上に、基本ヒエラルキーが上なので、爺ちゃん以外、誰も止められないという……。
 >自力脱出したあと「やっぱり天晴さんには適いませんねアハハハ」と皆で天晴を讃えるぐらいやってほしかったです(笑
なんかもう、その方が面白くなりそうなのが困った所ですね(^^; 長所も短所も、描き方がどっちつかずで中途半端なんですよね……。
 >忍タリティはあれですね、「勇気の魔法」や「星の奇跡」と同じエネルギーなんですね(笑
……あああ(笑) 納得、そして脱力。なんか今回で一気に、よくわからないけど上がると追加ギミックが生まれる力、になってしまいましたねぇ……。
◆さやまきさん
 >そういえばですが、謎のカラオケEDでハイドがやたらカメラ目線でノリノリだったのを思い出しましたww
ちょろっと公式見たら、ハイドは役者さんが結構、現場で皆を笑わせに行く人らしいですね。素が出たのでしょうか(笑)
◆マジマジさん
 >多くの人が言及しているのですが、天晴の精神的な成長の回のはずなのですが、ストーリーが成立していないレベルで酷い。
なんかもう、ぐちゃぐちゃすぎて、むしろツッコみにくい領域という(笑)
 >さらに酷いと思うのが今週登場のパオン丸と全く噛み合っていないのも酷いです。
最近、いきなりダチョウが走ってくるのを見ていたのでちょっとマヒ気味でしたが、かなりのやる気の無さでしたね(^^; どうせならパンダ丸とかだったら、爺ちゃんの因縁の相手とか強引に何とかならない事もなかったのですが。
◆タイキさん
 >そして実は長官こそが一番覚悟決まってる人というのもまたねw
長官は、バイラム関係なしに、最初からトんでますから(笑)
 >何か人として行ってはいけない方向にどんどん行ってる気がw
前年の『ウインスペクター』でも主人公が合掌して敵の攻撃を跳ね返すトンデモ回があるのですが、90年前後はそういうの、ブームがあったんですかねー(^^; 今見ると、凄い謎ですが。
 >個人的にこの回はオムニバスとして切り離せばそれなりだったかなと思います。ただ、全体を通すとね…
こういう“ゆるさ”は戦隊の持ち味ではありますが、ちょっと素直に笑いにくかったですね(^^;