はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

JPダイナミック

◆橘まことさん
 >「ゴセイナイト・ジャスティス」をご覧になったらお知らせしようと思っていました。
おおこれは、ご紹介ありがとうございます。私だけの歪んだ妄想ではなくて本当に良かった……!(笑) これ、逆パターンで「ジャンパーソンは許さない」も作れそうですね……(笑)
 >肝心の本編は、リアルタイムで視聴したときに心底ガックリした記憶が今でも鮮明に残っています(^ ^;
素材は凄くいいもの揃っていたのに、それを無味無臭に調理してしまって、実に勿体ない扱いでしたね……(^^;
◆ジャンさん
 >アルティメットゴセイグレート、せめてゴセイグレートにミラクルヘッダーが付いていればもう少し良かったと思ってしまう。
そういえば付きませんでしたね……。部分的に金色になるだけといえばなるだけですが(^^;
 >製作者は忘れたのか話数が足りないのかスーパーゴセイジャーに直接変身できるカードはアグリしか持ってない
あれ完全に、話の勢いでアグリだけ持たせてしまいましたよね……(笑)
◆wayさん
 >実はゴセイナイトじゃなくて、ゴセイジャーのみなさんが「フォー・ジャスティス!」になるって話だったのか(笑)
悪い意味で予想外でビックリしました(笑)
 >ジャンパーソンの場合、あの凄まじい出自へのトラウマと、そこからの復活による命と愛の信仰が書かれた上での展開でしたから解釈の仕様もあったのですが
ジャンパーソンはなんだかんだ妙な一貫性があったので、あの狂気のジーザス・エンド編が成立しましたからねー(笑) 改めて、恐ろしい作品だったなぁと。
 >ウルトラマンゼロが「別に理由なんてねえよ。ずっと昔からそうやってきた!ただ、それだけの事だ!」と、すごい開き直ってました(笑)
それは……それで……あり?……なんでしょうか……(笑)
◆さやまきさん
 >アルティメットのミラクルヘッダーがグレートに付かない(玩具的には付くのに演出しなかった)のは
 >制作側と財団Bに何か確執でもあったのか?疑惑が持たれるほどの不自然さが(笑)
今作と財団Bの関係は、勘ぐりたくなる雰囲気が随所にありますよね(^^; まんまミラクルに付け替えると、ノーマル組のリストラ感が半端ないので配慮したんですかねぇ……一応、生き物設定の筈ですし(笑)
 >そこは[生命を護るのに理由なんか必要ねえ]的な答えが来ると思ってたのに理由を先輩に預けちゃったよ…とσ(^_^;)
ヒーローも多少は《交渉》《説得》にスキルポイント割り振った方がいいですね!(笑)