はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

高木勇人、完封勝利!

〔阿部が驚いた!高木勇の凄さ「天然&強心臓」/スポーツ報知〕
高木勇人、良かった。これからまだ先は長いですが、この調子で期待したい。
そして打撃に軸を置かせる為にファーストにコンバートしたら肝心の打撃の調子が一向に上がらず、捕手に戻したら打つようになる阿部(^^;
まあ守備の時のリズムがそのまま打撃に繋がるタイプの選手は少なからず居るようなので、阿部もそのタイプだったという事なのかもしれませんが。チームとしては後継者育成は急務なので、本来は我慢して小林を使い続けないといけない所なのですが、それも“ファースト・阿部が打つ”というのが前提なので、こうなると色々、難しい。
相川の立場も難しいけど、小林が一気に存在感を失ってなかなか厳しい。
じっくり育てて欲しいのですが。
一方、開幕8試合目にして8番降格という、原鬼畜モード発動もさっぱり電源の入らない村田は、次のカード辺りから中井か井端と交代か。スタメンで片岡2塁、井端3塁にしてしまうと終盤のオプションが減ってしまうのでスタメンは中井を使いたい所ですが、中井、サードの守備はどんものなのだろう。
昨日の試合、亀井のホームラン直後の打席で、真ん中の甘い球を綺麗に振り抜いてこれはスタンドだろう、と思った打球が平凡なレフトフライになっていたのを見る限り、何かそうとう打撃がおかしい感じなので、今のままだとかなり厳しそう。上で使って復調を待つチームでもないですし、シーズン中の2軍行きも有り得そうだなぁ……。後は、打撃コーチとして超優秀な原が動くしか。
守備の安定感は抜群なんですけど。