はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

らいおーん らいおーん らいおーーん

◆wayさん
 >むしろ私は、オトモ忍は結局人に作られた戦闘兵器と見ているので、こういう考え持ってる獅子王の方に納得してしまいました(笑)
あくまで、戦う事を本分とする存在、と見れば確かにですね。この点に関しては後半、決め台詞と絡める事で巧く処理しましたね。
 >「黙ってわしの言う事だけ聞いてろ」な説得?を繰り出す好天が、そりゃ手懐けられるはずないだろうと別の意味で納得(^^;
爺ちゃんがちょっと展開の為の展開というか、回想で微妙に下げられたのは気になる所ですね(^^; 爺ちゃんがあまりにフリーダムで思想性がハッキリしないので、天晴と対比しづらくなっているというか。
 >「天晴が好きに暴れられるのはみんなのため」は納得できても「天晴がいるからみんなの長所が出せる」は納得しがたいのが難点(^^;
やはり今作、天晴を素直にリーダータイプとして描いておけば丸く収まると思うのですが、意固地になってそれをしない為、どうも、「言っている事」と「やっている事」がちぐはぐですよね(^^; それこそ、天晴の位置に星野隊長(オーレッド)とか当てはめると、すんなりなんですけど(笑)
 >ヌエの撃破が「データにないパワーと攻撃を受けたので倒された」って印象になってしまったのも残念でした。
戦闘の組み立ては蛾眉さん倒した時とほぼ変わらないんですよねー。強化優先の事情はあったのでしょうが、もう一工夫欲しかったですね。
 >獅子王と天晴のコンビはいっそバカの相乗効果で振り切れて、面白いとか面白くないというより結構スカッとしますが。
パワーアップの爽快感は良かったですねー。後はもう少しバランスが……。
◆さやまきさん
 >どこかのサファリパークなヒーローをなぞってて思わず(あれ、確か制作会社違うよな…)と(苦笑)
強化が割と早かったので、3クール目の終わりぐらいにはロケッ○変身してくれるのではないか、と今からドキドキしています。
 >ハオーの前フリだったのかと変な納得してしまいそうになるのがニンニンの力業でしょうか(笑)
ニンジャだから生身で剥き出しでも大丈夫! から更にエスカレートさせてきたネタ自体は好きです(笑)