はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

でっかい事はいい事だ?

◆wayさん
 >今回なんだか「はるかが思う善良な夢を、はなえに押し付けて確定させてしまった」みたいな印象に見えました。
はなえが自分で言い出した事を応援するなら良いとして、はるかの方から「フラワー・コーディネーター」と水を向けてしまうと、行き過ぎてしまった感じですよね(^^; 一応、はるかの居ない所(ゼツボーグになる前のシーン)で、はなえがその夢に関して嬉しそうにしているシーンを描く事でフォローは入れましたが……。
 >たまにこういう善行の押しつけがましさみたいなのが見えることがあるので。
恐らく、女の子コミュニティの連帯感、として、そこは自然と肯定的に描かれるという感じなのですかねー。
 >あとはせっかくの復活をどれだけ生かせるか。
何とか上手く活用してほしいですね。真殿さんクラスを使っておいて特に面白くないまま序盤リタイア? と思ったらきちっと演技変えてもらって復活している辺り、ある程度まで計算ずくっぽいですし。
 >なんかもう、シャットはなんだかんだで生き残って、こちらの世界に溶け込みそうです(笑)
 >ロックの正体考えると、シャットも妖精とか人間の可能性はありますが。
もはやシャットをパニッシュしても盛り上がりそうにありませんしね……(笑) 正体は先輩執事妖精とかありそうでしょうか。
◆さやまきさん
 >敵の強大さをどう演出するかについては毎回趣向を凝らす所ではありますが過去に敵も味方も巨大にこだわった挙句
実に見事な、「そういうおまえをわしゃ食った」展開ですね……!(笑)