はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ばらんばらん

◆タイキさん
 >ガオレンジャー程歴代で一番自立性や知性、使命といったものからかけ離れている戦隊も他にないと思うのですけどね(笑)
ここに来て、面白いとか面白くないとか以上に、何をしたいのかわからなくなってきてしまいましたね(^^; 頭と体が別の方を向いているというか。どうしてここまでおかしな組み立て方になってしまったのか(^^;
◆wayさん
 >「もうこれ最終回にしましょうよ」と発言してシリーズ監督の大塚さんが「東映なめんな」と返したという逸話付きです(笑)
ああ、時々、ありますよね。これ最終回だったら完璧だったのでは……みたいな回(笑)
 >ここまでの積み重ねと全く噛み合ってない、むしろ全否定というのがすさまじいですね(^^;
せめてこう、そもそものきっかけであるパワーアニマルとの関係性にこだわっていれば、もう少し何とかなったと思うのですが、パワーアニマルも途中から凄く雑な扱いになってしまったのが……この辺りの反省をきちっと活かして『ゴーオンジャー』作ってくる辺りは、東映の力を感じる所ではありますが(^^;