はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

クロスゾーン、シロ!

〔『PROJECT X ZONE 2:BRAVE NEW WORLD』に『ファイアーエムブレム 覚醒』クロム、ルキナなど任天堂キャラクター4名が堂々参戦!!/ファミ通.COM〕
〔「プロジェクト クロスゾーン2」に「FE 覚醒」のクロム&ルキナが参戦。体験版も発表されたステージイベントをレポート/4gamer.net〕
モノリスソフト枠の割になかなかKOS−MOSの参戦が発表されないと思ったら、こんな大技を隠していました。さすがに、『FE』の参加はビックリ。
クロムはともかく、ルキナは結構好きなので、割と嬉しい。
ルキナは何というか、不憫な子なんですよ……。
なおクロムは筋肉枠なので、筋肉が脳髄を支配しがちな『プロジェクトクロスゾーン』世界では、すぐに他のメンバーと仲良くなれると思われます。
ところで、写真に気になるキャプションが。

現状で本作に登場する作品はこちら。これ以外にも未発表の作品があるという
……これは、スタッフお気に入り枠っぽいのに未だ参戦が発表されないレイレイにも、まだワンチャンスあるのか?! せがた三四郎任天堂ゲスト参戦、レベルのインパクトで、レイレイと合わせられそうと考えると、アトラス来るか。
アトラスといえば、『ペルソナ5』の発売が、2016年夏予定に。
……うん、年内に出るとか全く思っていなかったので大丈夫です。
とりあえず今のところ、PS3マークも残っていて一安心。……来年あたり、やっぱり4だけにするや、とかなりそうな気はしないでもないですが。
ゲームショーで色々と各社情報が出ていますが、ちょっと興味が出たのは『ドラゴンクエストビルダーズ』。実は『マインクラフト』がずっと気になっているけど、パターン的に自由度が高すぎると割と早く飽きるタイプなので手を出していないのですが、それなりに方向性が示されそうなサンドボックス系ゲームとして、気になる1本。