はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

マッサン

◆さやまきさん
 >看板に偽りなしは、まぁ良かったですが物語自体がどうにもこうにも(苦笑)
百獣はギリギリ許せるネタなのですが、そこに至る道筋がどうにも足りませんでしたね……(^^; もう少し、地球の自然を守る系エピソードとかあればまた印象違ったのですが。
 >ちなみに赤はゴーカイでも相変わらず獣医さんで
そこはむしろ、獣医でなくなっていたら、何をやらかしたのか不安になります!(笑)
◆AWARCCMさん
 >鷲尾隊員はその後警備員に転職しエレベーターにヌッコロされてました(某怪談耳にて)…と思ったらその話の監督もやっててダブルびっくりという(笑)
そんな羽目に……ちょっと調べたら、現在は演出家が本業なのですね。
◆タイキさん
 >「タイムレンジャー」で落ち込んだ商業人気を回復させる為の間に合わせで内容まで詰めていくことが出来ないまま
 >見切り発車で作った結果徹頭徹尾ボロボロな所がもろにw
序盤とにかく、どんどんアニマルを追加していくという設計と、物語を絡めきれなかったのが痛かったですね……まあこの辺りは、近年のライダーでも序盤のつまづきになってしまっていますが(^^;
 >折角のパワーアニマルも相棒としての体は成してませんし、しょっちゅう乗り換えしてますから凄く繋がりが希薄な気がしましたし
せめて2クール目ぐらいにそこを補強できれば後半の展開もまだ何とかなったとは思うのですが、そこがロウキとのドタバタに費やされてしまったのが、全体としては一番厳しかったですね……。
 >特に玉山鉄二は今やブレイクして名の知れた俳優さんですし、惜しむらくはその素材を製作側が活かしきれなかったことでしょうかね。
意外とシルバー、ぱっとしない役回りなんですよね……(笑) 玉山鉄二の顔はホント好きなんですが。
Beniさん
 >99を15で割ると6.6になり、99日以内に15の眼魂を集めるためには毎回1個手に入れないといけないのだな、と今更のように気づきました。
他に集めている人の分と足して……みたいな事にはなりそうですが、凄いですよね(笑) いっそ、基本1話完結でがんがん進んでくれれば、それはそれでテンポ良くなるかも、と希望的に思ったりもしますが。
 >ところで、御成さんはシャンゼリオン時空の出身のように思えてなりません。
あーなんか、無駄に熱い、無闇に走る、善意の人だけど基本空回り……確かに(笑)