はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ムッシュといえばかまやつ

◆wayさん
 >映像見る限りだと「よかろう、この俺の体に傷をつけた以上、お前と同じ地平に立たねばなるまい!」みたいな印象なのですが、
 >即座に追撃に来ないし、本当謎ですね(^^;
ホント、歯車が噛み合わない時って、何もかも噛み合わないですねー(^^; 意図はわからないでもないのですけど、結局、ショウに乗せられた頭の悪いエイリアンにしか見えてなかったり。
 >というかホントに、このエイリアンたちはエリートだったのでしょうか(^^;
よくよく確認したらムッシュが「最強にレベルアップした狙撃部隊を作っておく必要がある」と言っていたので、実は飛び道具だけ与えてLV5ぐらいだったのでは……。
 >ちゃっかりシグがサラを押しつぶしている鉄骨を持ち上げるという、超能力以外のスペックも全面発揮しています(笑)
先日はテロエイリアンとの宇宙格闘もありましたが、どんどん隠さなくなっていきますね(笑) シグの立ち回り次第では、組織全滅しないで済んだのではないか疑惑がどんどん募ります(^^;
◆ナシナさん
 >戦闘の流れが話の都合で動いている風に見えることがが少なくないので、雰囲気特撮になっている感じですね。
戦闘にこだわるのならもう少し戦闘が面白ければいいのですけど、どうにも面白くならないままズルズル1クール経過してしまいましたね……。
 >全体的にブルースワット側がドライに見えすぎるのはヒーロー像としてはどうなのでしょうか?
全ての事にドライに対処するヒーローチーム、として徹底してくれれば独自路線が成立したかもしれませんが、スタッフがつい人情話に持っていってしまうので、統一感が出ないんですよね……。
 >あと、何気に前回死んだ鳥羽の遺体を遺棄していますよね? 犯罪に足を突っ込んでます。
もう、戸籍が無いので、大丈夫です!(待て)
 >今更ながら彼目線で見ると、目まぐるしい状況の中、訳の分からいまま、人をかばって死んだ鳥羽が可哀相です。
憑依中は記憶が無いようなので、飛行機に乗り込もうと思ったら工場で怪物に襲われていた、がくっ、……てホント鳥羽の扱いは酷い(^^;
 >出所は不明だけど、武器や設備の管理、強化、エイリアンの調査などに回したら?と思ってましたし、無駄に巻き込まれたような。
絶対シグがよく理解していないまま、自分のポケットマネーで各種弾薬を補給している一方で、「事務所の資金がピンチです」とか天然で言っているのだと思います(笑)
 >ただバイクに乗れるのはまだいい方ですが、番組のノリでいきなりバイクアクションをこなしたらどうしましょうか?
そこまで行くと、むしろ面白くなる可能性も(笑) 今『ブルースワット』に必要なのは、やるならとことんやってしまう何か、という気はしないでもありません(^^;
 >シグの「ちゃんと隠れていなさい!」というセイジとスミレに対して、叱る場面が面白かったです。
あれも台詞は面白かったのですが、そもそも、ポイント移動したのだから途中でどこかに置いてくればいいのに……と、どうも展開の為の都合が目立って、うまく転がりませんね……(^^;
 >おまけに14話に登場したカップルの彼女役の方、同姓同名かと思ったら、声優の方だったんですね。
ああ、あの岡本麻弥さんだったのですか! 私も、同姓同名?と思っていたのですが。
◆さやまきさん
 >…ホントに自力脱出しちゃった…( ゜д゜)
ぜ、絶望の巫女降臨?!