はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

逆の意味で安定と信頼

◆さやまきさん
 >またか!またなのか!!宮下鈴木連名脚本!!!(爆笑)
 >もうこのコンビ歴史に名を残すくらいの業績をメタルヒーローで稼いでますね(勿論悪い意味で)
もはや言及する気も起きなくなってくるレベルで、凄まじいアベレージの低さですよね(^^; 宮下さんも宮下さんで、すっかり連名ばかりになってしまって、いったいどういう状況だったのか……。
◆ナシナさん
 >映像の破壊力もあって、何のことか分からなくて変な笑いがこみ上げてきます。
この期に及んで、どうして新アイテムでプラチナムの登場シーンが格好悪くなるのか(笑)
 >爆発によって未来に及ぼす影響力がどのようなものなのか、イメージしづらかったです。
その辺り全部、推測かつ台詞で言っているだけなので、見ていて伝わってこないんですよねー(^^; しかも後半、それが説得のポイントみたいに描かれてしまうので、ますますついていけなくなるという。
 >無駄に壮大なだけで、これならタイムマシンという設定はいらなかったのでは?
続く38話も同パターンですが、タイムマシン、クイーン登場、プラチナム新兵器、と、要素を詰め込むだけ詰め込んだら全部がぼやけてよくわからなくなった……というのが今作の失敗パターンとしてすっかり定着してしまいましたね(^^;
 >仲間が地上からいろいろと手を尽くして、助力を経て抜け出す話でも良かったはずです。
全体的にそういう感じで、アイデアを刈り込んで、既存の要素と組み合わせて作り込めばいいと思うのですけどねー……。
 >ただならぬ新たな敵との遭遇に緊張感が走るようなシーンにすれば、新展開に向けて期待が高まりそうな気がします。
ホントせめてクイーンサイドの強さと、スターフォートレスの凄さがわかる演出なら良かったんですが……(^^;
 >その時、自ら人間の身体を不要だと宣言してしまっているんですよね。
ザジの体を捨ててマフィアの動きが変わる新展開、だった筈なのにマフィアのやる事は変わらないし何故かまた地球人にインヴェードするしで、誰も話をまとめられていないという(^^;
 >側近の男エイリアンコンビが話によって人間の姿だったり、エイリアン体だったりと常にバラバラでその辺の説明が一切ない。
役者とスーツを現場で併用するのが面倒だったのか、JAC側の事情で人が回せないとかあったのか、とにかくよくわからないですよねー。
◆wander_sheepさん
 >あれほんとに謎でしたね。しかも1回目って身内相手で、まるで必要性を感じませんし。
当初は伏線の筈だったのに間違えてシグに断定させてしまい、しかし後でやっぱり偽物だった事になる、とかいう展開がありそうでドキドキしています(笑)
 >そんな皆さんを見てると、仮の名前も仮の身体も別にいらないじゃん!まどろっこしいからやめようよ!と
もう、設定的にも物語的にもどうでも良くなっている上で、強化改造よりもムッシュ状態の棒術の方が目立つとか、使い方もぐっちゃぐちゃですしね(^^;
 >「お釣りはちゃんとこのポーチに入れるんだよ。あ、カレーはハウスのだからね」
 >とか結局声をかけてしまう親御さんを思い浮かべてしまいました(笑)
回り回って今、そーいうイメージです、プラチナム(笑)
 >ドラえもんに道具を求めるのび太くんのように見え始めてしまってます・・・
最後のはもはや怒りではなく、単なる救援要請になっていましたよね……(^^;