はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

三十にして立つ

◆wander_sheepさん
 >これじゃほんとに、戦いの中でしか生きられない人間みたいじゃないですか・・・。
映像表現が難しかったかもしれませんが、戦災孤児の面倒を見る施設で働き始める、とか本編を拾う事も出来たとは思うのですが、ショウのおまけみたいな扱いになってしましましたね……。
 >ラストだけは何だかうまく収まりました!なんてミラクル起こりえないのは当然かなぁと思えます。
個別の酷さが目につきますが、そもそも物語としての通しテーマ的なものが無いですものね……(^^;
 >ハイスペックすぎるセイジがいないと、早晩片付けられてしまうのでは。
多分スターフォトレースの中に、こんな時の為にお父さんが用意していた各種スーパーツールが大量に詰め込まれているのです(※ただしショウ専用)。
 >それまでのセイジがほんとに寂しさを抱えてたなら、それこそ最終回のモノローグでちょこっと触れるだけでなく
 >そのテーマで充分、ひとつのエピソードが成立しえたのではないでしょうか。もったいないです。
セイジってメンバーの中でも一番倫理観のタガが外れていますが、その辺りと絡めて、セイジが真人間としての社会復帰を考える、みたいなエピソードは組み込んでも面白かったかもですね。戦いを終わらせる動機付けになりますし。
 >まああの平和そうに見えるパソコン教室が実は、スーパーハッカー養成所という可能性もありますが!
正直、セイジが真っ当に法を守って生きているとは思えません(笑)
 >こちらの感想がなければ、たぶん中盤あたりで視聴脱落してたと思います(苦笑)お疲れ様でした!
ありがとうございます。順を追って見てくると、色々ありますね……。
◆インザファイトさん
 >突然何の脈絡も無く悟空が瞬間移動して助太刀に来る展開があったのです。
そういえば、瞬間移動できましたね、悟空……。
 >登場話数といい立場と言い、やはりビッグワンと被るところがありますね^^;
主役強奪!!
 >この人の書いた「強盗犯は英雄!」や浅香さんの「無残ショウ爆死」なんかが三本の指に入るベストエピソードですね。
中盤、アイデアストーリーの転がしやすい時期に、「オチはゴールドプラチナム固定」になってしまったのも痛かった所ですね(^^; そこで自由が利いていたら、もう一つ二つ、面白いエピソードが出てきていたかも、とは思います。
◆wayさん
 >本当になんだか、爾朗30歳(50年)まで続くのかも。
今の流れだと、昭和40年代の終わり・『ウルトラマン』以降の変身ヒーローの一区切り・爾朗のモラトリアム終了、がひとまとめになりそうな雰囲気ですねー。
 >全てが超人になったとして、超人を守る爾朗がどこに立つのかは引き続き気になるところです。
超人の定義における実態と概念をどうするのか、その上で爾朗の立ち位置がどこになるのか、どういう方向性のオチにするのか、といよいよ最終盤、楽しみです。
 >その辺の意識がジョナサンの肉体や狂気に現れてきたのかもしれません。
虚淵さん、肉体と心の問題というのが、実体験からある方なのですね。「超人」と一緒に「人間」の定義もまとめて揺らしてくる、というのも面白い部分でした。
 >そこでジョナサンが面と向かって「神」「真理」を叩きつけてきたという話なこと。
恐らく無意識に爾朗が求めていたものを、ジョナサンや大佐が叩きつけてきた、というのは結構面白いシチュエーションでしたね。爾朗割と、結果が理想的なら、過程の罪は流せちゃう所ありますし……(^^;
 >ひょっとしたら、今後の爾朗の意識についてかなり大きな影響を与える話なのかもしれません。
「超人への憧れ」と、「超人になってしまう恐怖」が同居している爾朗に対して、「神にもなれる」というのをぶつけてきた、というのは従来よりも踏み込んでいた所で、爾朗がそれをどう咀嚼したのか、というのは拾ってほしい部分です。
 >シンプルなつなげ方ではありますが、現代の世相とか含めて見るとちょっとぞっとするところもあるように思います。
際どい要素を含んでいますが、概念の話かと思ったら具体的な可能性を示してきたのが面白くて、ここからどう持ってくるのか楽しみです。
 >映画『続・猿の惑星』(1970年公開)を思い出したのですが、流石にこれは組み込まれることはないかなあ。
その辺り、人獣であるジャガーさんにもう一度スポットが当たる可能性もありそうですね。時間移動者ですし。