はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ファイティング忍者

◆ナシナさん
 >仇を討つという悲願を達成し、ヒョウが復讐者から普通の人間として"家に帰る"のを母娘が見守る流れは、流れるような浄化の描写だと思います。
あれいいですよねー。物語にはシンプルなハッピーエンド以外ではない、それでいて納得できる決着があるのだなーと、当時思わされたエピソードです。
 >そのOVAのヒョウ役の声優さんが、今作のアニメでは敵役の紅蓮の声優さんだったりします。
昔のOVAは見た事ないのですが、若本さんは今回、面白いキャスティングになっていたそうですね。
 >ポップさに紛れて殺伐しつつも、家族の絆と世界忍者たちとの友情、自身の努力を軸にした、若き青年忍者の成長物語でした。
『ジライヤ』はきちっと成長物語になっているのがいいですよねー。なんだかんだ劇中の色々な要素がまとまって巧く回ったと思います。
 >メタルダーを見ていた時もそうでしたけど、ジライヤもこちらの感想を読みました。
ありがとうございます。忍者が好き、というのもありますが、割と思い入れのある作品となっています。