はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

手を繋ぐ

◆ナシナさん
 >そんなサワオのジューマン異種交流シリーズですけど、距離が縮んだかと思えば微妙に離れるという一筋縄ではいかない感じみたいです。
今作ちゃんと、「わかりやすい展開」と「楽な展開」を混同せずに進めているのが、信用できるなーと思う所です。
 >確かに大和が助けはしたものの、どう接していいのか分かりかねていて困惑気味ですね。もう一押ししたエピソードがあるのでしょうか?
そもそも、タスクのコミュニケーションLVが低いですからね……(笑) 一緒に成長していく関係を期待したいです。
 >あと、アムが嫌な奴というか、ちょっと友達にしたくない人スレスレですよね。
何かと立ち回りの上手いアムですが、アムにはアムの問題点がある、というのが後々クローズアップ可能な余地を残してあるのが巧いなーと思います。
 >何気に脳内ジューマントリオもレギュラー入りして、賑やかになりましたね。
思った以上に大活躍してくれていて嬉しいです(笑)
 >ジニスが塩対応気味かつテンションが低くなってましたね。
どう転がるかわかりませんが、一化けを期待したい所ですねー。
 >皆さんのコメントにもあるように、セラが若干抑え気味ですね。性格的にも他と比べて尖ったところがあまりないので、埋もれがちです。
何となくセラは、レオの喧嘩好き+タスクの真面目さ+アムの気遣い、を足して薄めたキャラになってしまっているんですよねー。大和くんの両親ネタ辺りで、家族思い要素が化合してくれたりすると良いのですが。
◆さやまきささん
 >全く新規のメダルというのもあって物語に深く食い込んでるのも靖子節ですし
前半戦を集約しつつ新要素が思いの外ぐいっと来て、勢いが出てきましたね。それにしてもドクターがここまで重要キャラになるとは思いませんでした(^^;
 >武器が何故に斧なのかが不明ですが(後のウィザードでもやはり斧が最終必殺技なので余計に謎です・苦笑)
そんなに子供にウケそうにないですけど、何かで流行っていたんですかね……(笑)
 >比奈ちゃんにも見せ場きましたし
どうしても、お兄ちゃんと映司を心配する係に留まっていたので、一歩踏み出してくれたのは今後が楽しみです。
◆micさん
 >坂田役の坂東巳之助さん(三津五郎さんのご子息)が、歌舞伎調の言い回しに所作をつけていて笑いました。
坂田自体はどうでもいい(おぃ)けど、演技は面白いな、と思っていたのですが歌舞伎の方だったのですね。
 >大人として(ライトは子供なので別枠)一番ヒドい追い詰められ方をしたのは映司だと思っています。最終回まで、まだまだありますよ…
おおぅ……。しかしホント、小林さんは毎度容赦ない設定を繰り出してきますね(^^;