はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

へたれ校長に宇宙は微笑むのか

◆wayさん
 >校長先生は校長先生で、これから色々ひどいことになっていくのでお楽しみに(笑)
なんだか不幸の気配しかしないのですが、楽しみです(笑)
 >実は9話と10話に登場したアルターゾディアーツの鵜坂律子、『剣』で栗原天音ちゃんを演じていた梶原ひかりさんです!
えええっ!? 天音ちゃんが、ぐ・れ・たーーーっ! 始さーーーん!(待て) 落ち着いて考えてみると、6年ぐらい経っているので、あの年齢ならそれは、変わりますねぇ……。
 >名前「園田紗理奈(そのださりな)」を並び替えると「さそりなのだ」になることなどから、予想できた視聴者は結構いました。
ああ、そんな直球な秘密が(笑)
 >弦太朗はまあ、いわゆる「ノリがいい方が勝つ」をやりたいキャラなのでしょうが、だいたい下地がそろってないのはきついところですね……。
敢えてやっているのだとは思うのですが、例えば杉良太郎ならその芝居は成立するけど、杉良太郎ではないからなぁ……みたいな作りはどうしても引っかかってしまいますね(^^;
◆さやまきさん
 >速水校長ひきょーですよねww
申し訳ないけど役者さんがスかしているだけで面白くなってしまうという……(笑)
 >これからもかなり視聴者を楽しませてくれるキングオブへたれ大王です( ̄▽ ̄)
そろそろ上司の重圧がかかってきだしたので、今後どんな事になるか、とても楽しみです。
 >あとこの辺でメガマックス挟んで置くと良いですかね?
ありがとうございます。配信分をある程度余裕の出る所まで進めたので、映画を挟もうと思います。
◆micさん
 >14話ラストの弦太朗のセリフがMEGAMAXの前フリになってます。あと、エンディングロール後に2号が初お目見えしているので、挟むとしたらこのくらい。
ありがとうございます。メテオ見たさと余裕を得る為に少し進めてしまったのですが、これから映画を見ようと思います。
◆通りすがりさん
 >ゾディアーツの12使徒も変身するキャラクターは、その名前や進化前の星座から、覚醒後の星座を推測する事が出来ます。
アナグラムが好きというか、徹底した作品ですね……。
 >覚醒前のカニスミノル・ゾディアーツ(こいぬ座のゾディアーツ)は、さそり座のモチーフとなった大蠍が殺害した勇者オリオンの猟犬の1匹とされています。
成る程、どうして子犬? と思ったら、神話の繋がりがあったんですねー。
 >アストレアは人間の善悪をはかる際には『公平』を保つ為に目隠しをしていたと言われており、校長の名前はここからとられたと言われています。
ああ、リブラの頭部は、目隠しのイメージが入っているのですね。ゾディアーツの星座モチーフというのは良いアイデアだと思っていましたが、やはり結構凝ってイメージに取り込んでいるのですねー。