はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

トリプルライダー

◆wayさん
 >鏡は前回も、落下していく患者を放置しておきながら「患者を助けられればいい」とか言っていることが疑問でしたが
どうもその辺り、アクション面における患者の扱いの雑さに、意思統一の不安を感じてしまいます(^^;
 >「体裁だけプロ意識を取り繕っているけど、それを実行する実力は全く無しで、そのくせ他人の同種の問題への文句だけは一人前」
実力で黙らせる系のキャラ付けなのに、いきなり役立たずにしたのは痛すぎましたね……。
 >ゲージ自体があまり目立たない(カラータイマーみたいな視聴者に視覚的・聴覚的にわかりやすくする配慮なし)
確かに、ゲームフィールドという設定からしても、赤くなるとかもっと露骨にピンチを煽って良かったかもですねー。
 >変身解除しただけで何もしてないですからね、この人。
鏡は最初からベルト持って出てきましたが、あの世界の理屈をどれぐらい理解しているのかがさっぱり伝わってこなくて、悪い意味で説明不足なのが色々とひずみを生んでいるなと。
 >ゲージ現象が時間経過とイコールではない、他の要因もあるかもしれませんが、一番最後に変身したのがブレイブなのに最初にガス欠しているのも何なのでしょう(^^;
吹っ飛んだ直後にCM挟んだので繋ぎがわかりにくくなっていましたが、恐らく雑魚兵士の銃撃を受けたダメージの影響、という事だと思います。その後エグゼイドが気合いで耐えてしまうので、これも説明を後回しにしているのがまた色々と悪い方向に転がった感じで。
 >とにかく「医師としての積極的行動で話を動かす」って展開が欠けているんですよね……。
医者として、ゲーマーとして、という工夫を盛り込めそうな所を「ライダーで正面突破」してしまうので、現状凄いパワープレイになっていますよね(^^;
 >鏡に限っては多分、意図してないところで人間のクズと化しているような気がします。
第2話:初登場なので活躍するがMのヒーロー性を損ねないような行動を取り、Mと対立しなくてはならない。第3話:出番はあるがスナイプのターンなので活躍してはいけない。……という、物語都合の被害者、という感じは強いですが、いきなりキャラクターの芯の部分がぐっちゃぐちゃに溶けてしまったので、この先どうするんでしょうねぇ……(^^;
◆さやまきさん
 >今度は正統派(に思える)のトリプルファイターが始まりましたねww
とりあえず第1回だけ見たのですが、3兄妹が変身した事に物凄く慌てる宇宙の支配者デビル星が凄く面白かったです(笑)