はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

乗り越えろ、バリー!

◆久仁彦さん
 >待ちに待った登場だけに攻撃・防御・メンタルアタックとどこを取っても隙のない強キャラ感が期待通りで嬉しかったです。
引っ張っただけあって、強烈なキャラクターになりましたねー。「ケイトリン、好き」とお約束を押さえてくるのも今作らしくて好きです(笑)
 >この女のせいで全部台無しになりましたね(直球)。
長編における積み重ねの集約、という視点では納得なのですけど、結果としてアイリスの嫌な部分が完璧に集約されるという、凄い惨事でしたね……。
 >「相手や周りの事情を斟酌せずに自分の感情任せに言葉をぶつけてくる」「相手も罪悪感から強く反論できない」
もう少し、相手の話を聞くならまだしもなんですけどね………………。
 >アイリスは製作者サイドがその辺自覚しきれてないせいか作中キチッとツッコまれないのがダメなのかな…。
アイリスにガツンと言ってやるポジションのキャラが居ないですものねぇ……。しかしこう、流れを考えると、バリーは「アイリスから卒業」しないと、真のヒーローになれないのではないか、みたいな事も思ってしまう展開でありました(^^;
 >一応今シーズンではこれがピークで、後はまあ、空気になりますのでご安心ください。
わーい(笑)