はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

コスモ昆虫主義

◆wander_sheepさん
 >花は別に人間の心を和ませるために咲いてるわけじゃないんだけど・・・と。
確かにあれは、随分と人間主体の台詞になってましたね……前作に参加していない東條監督が掴めていない部分もあったのかもしれませんが、続編にした割にはコンセプトを消化しきれてないような、というのが妙に目立って、全体の雑な感じを強めてしまっていたと思います。
 >どちらも古代生物で今のところ統一感があるので、少なくともしばらくはこの路線っぽいですし。
怪人にしやすい知名度というと早晩ネタがつきそうなのも少々心配です(^^; まあ、メカっぽいの繰り出してきたら変は変なんですが……。
 >組織の規模や世間での認知度とは釣り合いが取れていませんよね。
前作考えても秘密にする理由がわかりませんよねー。主人公個人の動機だったら説明が必要だと思いますし、こういう所もどうも、続編設定が上手くいっていない感じで。
 >きっとコスモアカデミアはエリート揃いで、一般的な学力の高校生の学業との両立の苦労だとか
 >想像すらしないのではないでしょうか。
まさかの、全員竜馬さん目線……!(笑)
 >大人と高校生の混成チームという設定が活きてないどころか好感度ダウンにつながってるので、
 >これなら全員高校生にした方が良かったのでは。
そこが面白くなるのかなぁと期待させた部分が、まるでプラスになっていないのは困った所でしたね(^^; 翌年の戦隊が高校生戦隊なので、もしかしたら今作で当初やりたかった企画だったりしたのでしょうか。
 >あと、2話で三葉虫が化けてた先生の顛末に、劇中で全く触れられていないのですが・・・。
……それどころでなかったので失念していましたが、そういえばそうですね(^^; 単純に、メルザード怪人が人間に化けて潜入していたという事でいいのやら……。