はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2016年を振り返る:ゲーム編

今年プレイした主なゲームは、以下(☆印はクリア)。

仮面ライダーバトライドウォー』
ラプソディア』 ☆
幻想水滸伝4』 ☆
幻想水滸伝5』
アバタール・チューナー』 ☆
アバタール・チューナー2』
『ペルソナ5』 ☆
ドラゴンクエストヒーローズ2』

昨年末から続いた『太閤立志伝5』フィーバー→つい久々に『信長の野望〜革新〜』→昔気になっていた『ラプソディア』をやってみる→その勢いで古いRPGへ流れる、という経緯で、『ペルソナ5』の発売まで、PS2がにわかに大ブームになっておりました。
なお、『ラプソディア』と『幻想水滸伝4』は残念な出来でした(^^; シリーズとして『5』はかなり良くなっていたのですが、いつもの病気が発動して、恐らくラストダンジョンの手前で止まっています。その内、勢いがついたら、その内。
同様にラストダンジョンで止まっている『アバタール・チューナー2』は展開諸々で凄くテンション落ちてしまったのですが、その内、その内。
『バトライドウォー』は、再現率の高いライダーで暴れるのは楽しいのですが、なにぶん、狭くて種類が少なくて変化のないマップを繰り返しぐるぐる回らさられるというミッションの仕様が最悪すぎて、途中で放棄。今年何人かわかるライダーが増えたので、いずれもうちょっと頑張りたいと思います。
一方、同じ無双ベースでも、本家オメガフォースが入っている事もあり、現在プレイ中の『ドラゴンクエストヒーローズ2』は、かなり良い出来。割と不毛な戦いを延々と繰り広げる事になるのですが、それも楽しい。
そして今年のベスト1は、待ちに待った『ペルソナ5』。
待っている内にテンション上がりすぎて、これで微妙な出来だったら心に深い傷を負いかねない所でしたが、幾つか不満点はあるものの、十分に満足できる出来でした。ゲームを2周クリアしたのも、久々。
来年は、そろそろPS4を何とかしないと新作をあれこれ楽しみにする余地すら無くなりそうで、考え中。PS3でもやりたいゲームはまだまだ色々あるのですが、それとこれとは別というか何というか。
……あ、3DSを触っていない。