はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

革命の狼煙

◆つがなさん
 >何か違和感あるなと思ったら、おっしゃる通りチャンプの心情に誰も触れてないこと。
思考棚上げという形とはいえ、当事者であるチャンプがぐっと私情を抑えたのに対して、他のメンバー(ラッキー以外)が少し気遣うとかあれば人間関係が立体的になっていくのに、どうもそういうのが足りてないですよね。
 >重篤にはならなかったとはいえ直接毒を食らった他のメンバーも微妙な態度で、
そういえば、この辺りのしこりは一切無い事にされていましたね……(^^; チャンプ以外のメンバーはリベリオンの任務ならと割り切っているのかもしれませんが、「感情」をテーマにしたキャラも居るだけに、その辺りの雑さは気になります。
 >「反抗する牙を抜かれて豚みたいに飼い慣らされた奴」を嫌うのはダークヒーローにはちょくちょく居ますが、ニチアサでそれを見かけるとは。
ラッキーのダークヒーローぽさ、というは凄くうなずけます。少々善悪を越えた所にそれより強い信念がある、みたいな。
 >ガルに投げかけた言葉といい、その辺は第1話から確かに一貫してるので自分も意図的に書いてると思います。
戦隊レッドとしては限界もあるでしょうが、この先どういう風に描いていくのかは楽しみですね。
 >エリードロンは「9人揃うまでは〜」と何度か繰り返されてた辺り、9人揃ってから真っ先に倒されるんだろうなとは一応予想してました。
まさしく、筋書き通りのリタイア、という感じでしたね……。
 >ついでに中の人が小柄(例年だとインサーンやナリアなど女性怪人担当)だからスティンガーと並ぶとどうも絵にならないと割と散々。
向かい合うと、スティンガーより背低いのか、と思ったら、蜂須賀さんだったんですねー。
◆さやまきさん
 >司令官どんだけ腹黒いんだよ…とかなりドン引き(笑)だったんですが
恐らく当初、惑星ニードル犠牲にするつもりでしたよね……。
 >スコルピオ兄貴が完全にまんま仮面ライダー鎧武の斬月兄さん過ぎて
なんとなく見せ方が過去作キャストぽいなーとは思っていたのですが、フルーツライダーの方でしたか。
 >あと本当に必然的にレッドが先発クジで選ばれて[よっしゃラッキー]ってラッキー君…かなり司令官の都合良く転がされてるぞ(苦笑)
ラッキーと司令官のスタンスって、似て非なる感じ(大望の為に躊躇しないが、ラッキーは自分から削る・司令官は他人を動かす)なので、どこかでラッキーと司令官が衝突する展開もあると面白そうだなぁと思います。
 >9人揃ってメカ戦どうするのかと思ったら普通に各ボイジャーを二手に分けてシシを使い回す展開で
射手座家老が巨大化できなかったのって、ボイジャーの都合だと思うと、ますます悲惨な最期でした……。
 >いちばん解りやすいのはジュウレンジャーのドラゴンレンジャーの胸当て(肩と胸にアーマーが付いただけで他の5人と全く違ってみえた)
言われてみると、戦隊スーツの強化パターンって、胸〜肩アーマー的なのが多いですね。成る程。
 >追加装備か新しい躯体ロボが早く導入されないと売り上げに響いてきそうでちょっとハラハラしてますσ(^_^;)
5+4は余っている感があまりに露骨なので、真ん中二号機は早めに出てきそうですよね。ハードポイントさえあれば幾らでも連結可能、というのは可能性を感じさせるので、次をどう持ってくるかは楽しみにしています。
 >自由な振り幅でのお話を今後も見てみたいですし期待していますww
折角の設定なので、今作ならでは、という規模の大きい展開がやはり見たいですよねー。
◆橘まことさん
 >「敵だ(というセリフでわかるよね、スパイだよ)」「どうして狙う?(あれ、もしかして気づいてもらってない?)」と、
 >自らの演技プランに苦しんでいるように見えて、少し可愛げが(笑
セイザブラスターをアピールした時点で話が通じると思ったら、何故かまた来ちゃったんで困っていたんですかね……(笑) 敗因は、一番知力の高そうなバランスを真っ先に行動不能にしてしまった事でしょうか……。
 >「自由と正義のヒーロー」ではなく「革命軍のカリスマ」と視点を変えたら割と腑に落ちるようになりました。
戦隊でなかったら、革命とは何かを伝えて、前半の山場で死にそうなタイプというか……(笑) ラッキーの志を継いだ小太郎少年が二代目レッドになる可能性を妄想せずにはいられません。
 >自分の行為の是非やら葛藤やらという、足踏みしそうな部分を「ラッキーが言うのだから」とある種責任転嫁できる存在、
 >それがラッキーなのかな、と。
ああ、判断の理由を“押しつけられる象徴”というのは、面白いですね。ショウ司令がラッキーをそういう存在として更にまつりあげ、利用し尽くして2クールぐらいで倒幕を果たした後に真のラスボスになる……という展開も見たい気がしてきました(笑)
 >これで忠犬ガル公がリーダーに立候補したらさすがに頭を抱えそうです(笑
それは無いと思いたいですね……(^^; メンバー間の役割分担、ある程度は自然に決まるというより、ここから徐々に構築していくつもりなんですかねぇ……(不安)。
◆輝剣さん
 >思えば見せ場は2話と5話のAパートでキュウレンジャーを圧倒したぐらい。
さすがに個人戦ではそれなりに強かったのに、9人揃ったらほぼ雑魚扱い、というのも切なかったですね……。
 >スティンガーを厚遇したのも広く有能な人材を求める懐の広さだった可能性も零ではないかもしれませんし
幕府が全体的に人材難だと考えると、在野武将の積極的な起用に納得は出来るのですが、それにしても迂闊すぎましたね(^^;
 >かなり大雑把にまとめてもカタマリが9個とかなりギリギリです(キュウレンオーもその他のキュウレンジャーに含みます)。
その辺りが、個々の描写はまだしも、塊と塊が繋がり始めると情報過多になって、結果として必要な要素がカットされる事になってしまっているんですかねー。今回で言えば、ラッキーと兄弟、スティンガーと兄弟、の情報を優先した結果、その他の絡みがざくざく切り捨てられてしまうという。
 >6人目が来ると6人目、メインの旧メンバー、その他のメンバーと戦隊側を3つのカタマリにまとめる必要がありますが、
 >それまでの積み重ねがあるので視聴者もついていけます。
そういうお話を聞くと、見せ方としては今後、金銀以外もキャラのコンビ化が進んでいくかもですね。たまに入れ替えて面白さを出す、とかも出来ますし。
 >せめて緑メイン話は勢揃い前にやってあげて欲しかったです。次回が緑回なので特にそう思います。
女の子だから放っておいても目立つだろう、と特にラプターに比べて扱いがちょっと油断している気がするので、いいメイン回になってほしいものです。
 >ラッキーへの好感度が上がって来たので毎週楽しみです。個人的に青が自立して自己主張ができるかどうかも楽しみですし。
ラッキーには、空前絶後の可能性も含め、新たな地平を築いてほしいです(笑)