はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

殿とか映司とか侑斗とか

◆インザファイトさん
 >今現在ニコニコ動画にて靖子にゃんの戦隊デビュー回が配信されているのですが、
 >この高校生らしさは直前に「BFカブト」に触れていたからこそできたものなのかもしれませんね。
学生戦士であるメガレンジャーの弱い部分をうまく捉えて、作品としても一つの転機になった、いいエピソードでしたねー。小林靖子の『カブト』での経験が活かされた部分があったのだろうな、と私も思います。
 >「その作品ならではの立場を生かしたその作品で無いと出来ない話」は靖子にゃんの得意分野かな、と思います。
ある環境に追い込んだキャラクターの行動、を描くのが上手いというか好きですよね。その為、話の中心に居るキャラほどけっこう悲惨な目にあったりしますが(笑)