はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

なんちゃって忍者道場

◆さやまきさん
 >ホント、ハミィ回だと思って期待してたのに
ある程度ラッキーと絡む時間もあったのだから、そこで対比による強調でもあればまた違ったんですけど……今回のそのポジション誰でも良いよね、という実に残念なキャラ回でしたね……。
 >あれ?これ実はホントは伝えられなくて全滅したんだけどウソ言ってんじゃね?って感じでしたし
もう一押しぐらい、忍者村での過去が今のハミィに影響を、とかあれば良かったんですが、話の都合の部分以外、何もなかったですしね。
 >これも人数が多いぶんまんべんに活躍させなきゃいけないという弊害なのか…
今回は留守番組を除いて全員に相応の見せ場をという意識だったのでしょうが、わかりやすくアクションしたキャラの方がよほど目立ってしまいましたね(^^; もう、忍者最強!路線で良かったのではないか、みたいな。
 >というか全体的にナーガ推しになっちゃってるのは(面白いのは非常に良く解りますが) どういう事なんでしょうか(苦笑)
ちょっとしたお遊びのつもりで入れたネタが面白くなってしまった止められなくなった感もありましたね(笑)
 >一瞬え?顔出し?と思った後で仮面だったのが 非常にギャップがあって良かったですww
予告でタコもセクシームーヴしていたので、2クール目の二人はセクシー路線で行くのでしょうか(笑) スコルピオの仮面は象徴的なアイテムになりそうなので、面白く使ってほしいですね。
◆wander_sheepさん
 >「自分の言葉が信じてもらえるか不安」だとすると「ものすごく内気」とはまた別の性格付けをした方が合っていたような。
シナリオのアイデアの核と、ハミィの過去と重ねる都合、がちょっとずつズレているのに強引に無視してしまった結果、どうも据わりが悪くなってしまいましたね。
 >私なんかはあの過去語りの場面、師匠が実は敵の内通者で、敵の侵入を伝えたとたんに本性をあらわに・・・!?とか
 >一瞬でものすごく不安になったのですが、ダークな方面に考えすぎでした(苦笑)
今作これまでの世界観だと、そのぐらいあってもおかしくないですよね……(笑) 基本的に、世界に立ち向かう連中の物語、なのにハミィだけその辺りの背景がしっかりしてこないのも、気になってしまう所です。
 >全くそんなことはなくてただボケ倒してただけだったのも、えー!?と思いました(笑)
ナーガの感覚のズレと、バランスが居ないと暴走が調整されない、というのをやりたかったのでしょうが、ホントただ、ボケ倒しただけで終わったのは私もビックリでした(^^;
◆れもんさん
 >はじめまして、いつもこういう見方があるのかと面白く拝見しています。
初めまして、ありがとうございます。
 >定番ネタだけに平均以下の出来なのが際立ってしまった気がします。
ああ確かに、シンプルなプロットだけに、今作(このキャラ)ならではという部分の薄さが目立ってしまいましたね。
 >子役にしてもやる気の無い忍者村の修行風景。
あれはあまりにもでしたね(^^; 宇宙忍者の隠れ里(?)というより趣味の忍者教室みたいに見えてしまって、幕府軍も何をしに来たのかみたいな感じになってしまいましたし。
 >助けられたら急に「少女を助けていただいた」と村の宝を差し出す不思議さ。
村の描写は、もう少し丁寧にやってほしかったですよね……結局、救世主が恩を売って村の大切な物をいただく、という構図が重なったのも、正義がなされたというより、変に皮肉になりましたし。
◆タイキさん
 >でも一番給料稼いでるのは最年少の直樹の21万なんですよねwそして一番給料低いのが最年長の実というw今作ってここも面白いです。
あ、営業職が一番安いんだ……と、ちょっと複雑な気分に(笑)
 >仰るように今作は意外と昭和戦隊への原点回帰みたいな要素が多く含まれていますよね。
この辺りは高寺さんの差配なのかなーという感じですが、内容で冒険する分、設定面では意識的に従来作の要素を取り込んでいるように見えますよね。