はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

人間はみんなアイドル

◆特命さん
 >そう言う作品がお好きでしたら、「鎧武」などはいかがでしょうか。
お薦めありがとうございます。当時はとりあえず第1話は見て、その後なかなか追いかけきれない、というのが多かったのですが、機会あれば改めて挑戦してみたいと思います。虚淵さんの関わっている作品だと、『まどか☆マギカ』は面白く見たので。
◆さやまきさん
 >ネットアイドル萌え〜とかやった瞬間 あ、やっぱり音也だwwと…
あれはちょっと、まあ折角だし……という感じもありましたね(笑)
 >死に設定と化しつつあったネットアイドルネタを改めて入れておきたかったんでしょうけどね
折角引っ張り上げたところで、この設定は面白く転がってほしいですねー。
 >ヒゲ代行は本当に全方位に面白くなってきて なんだか応援したくなってきちゃいますね(笑)
いつか盛大に酷い事になるだろうという期待も込みで、あのドタバタぶりが面白いですね(笑)
 >今回戦兎がわざわざ解説してくれた新ベルトのマイナス面と併せて
 >マスターは2人に自分と同じ土俵まで上がって来るのを待っていて
明言されていなかった気がするパンドラボックス作用の話は、マスターの狙いと絡んでいそうですよねー。戦争をあまり引っ張るよりも、あくまで途中のステージ、という方が面白いようなという気はしています。
 >マジンガーZ infinityを観てきましたww
ダイナミック系は、典型的な「『スパロボ』でしか知らない」なんですよねー私(^^;
 >何故かどちらもヤマト基準(笑)
光子力と一つになって結婚式をあげるのですね……(なにか色々混ざっている)
 >ビルドスパークリングがグリスに苦戦してる所とか 小林克也若本規夫に負けてるような気がして
……ああ確かに、双方ベルトの声の押し出しが強いと、ベルト対決みたいになる部分はありますね(笑) 『電王』のイマジンではないですが、ベルトさんみたいな個性的なベルトが複数出てきて複数の所有者とバディ的に動く、なんて路線は面白いかもですね……。
 >形自体は好きなのでちょっと複雑な気分になってしまいましたσ(^_^;)
丸い感じからトゲトゲになる、というのは強化としてキャッチーでわかりやすいですしねー。
◆輝剣さん
 >カーレンジャーのバリンガーZについてツィッターで画像が上がっていましたので参考までに。
ありがとうございます。偶然ではありましょうが、その正体はバリンカイザーだったのですね(笑)
◆スピリットヒューマンさん
 >先日特命さんもお書きになっていらっしゃいましたが、ぼくも鎧武は見て損はないと思います。
お薦め有り難うございます。途中で合わなくてリタイアした、というわけではないので、いずれ機会があれば挑戦してみたいです。
 >平成ライダー初期に立ち直ろうというコンセプトのもと、フォーゼ、ウィザードと若干マンネリ気味だった平成二期のカンフル剤にはなったと思います。
どちらかというと、初期シリーズをイメージした作品なのですね。
 >まどか☆マギカは見たことありませんが、聞くところによると武部Pは平成ライダーまどか☆マギカのようなことをしたいという
 >意気込みだったそうで、似かよった点が多いのだそうです。
まどか☆マギカ』は物語がよく出来ていますし、“魔法少女”を素材にしつつ、“ヒーロー”の哀しさと格好良さを描き出していて、個人的には凄く、ヒーローものとして好きな作品です。