はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ボスの右腕も楽じゃない

◆つるさん
 >ルパパトは敵と味方の両陣営からルパンコレクションとは何か?という謎を投げかけてきたのは挑戦的でしたねー
超常アイテムを、超常アイテムだから、という事で片付けてしまうのではなく、むしろ慣れていそうなギャング側からの不信感も描いた事で、ミステリーの奥行きが増して良かったですね。デストラさんホント、苦労人疑惑……。
 >…おかげで元から謎だったパトレンU号の存在がかなり胡散臭くなってきましたが(笑)
あれは何をするつもりなのか凄く気になりますね……(笑)
 >ビルドは「仕留めきれなかったか」のくだりが物騒すぎて笑ってしまったのですが、前回までの流れを踏まえると、戦兎、状況分かってるの…?となってしまいますね^^;
突き抜けすぎてもはやギャグになっていましたよね、あれ……。
 >幻徳の愛が重い再登場なんかの勢いネタはまだ楽しめているので、早い内に丁寧に立て直してもらいたい所です
2話ぶりの登場でのっけから、あーそうだよなーこの人にとっては葛城巧なんだよなーと改めて強調してくるのは、パンチ力高かったです(笑)
 >最近の商品展開のスピードを考えると早くても戦争編が終わってからになりそうですが…
間を置かずに西都が宣戦布告してきたという事は、戦後の新展開がありそうに思えるので、そこを期待したいです……。
◆さやまきさん
 >何がと言って主にターボユニットなんですが
凄く、印象に残っているギミックです。『エクシードラフト』の象徴的な装備ですよね。
 >今思ってもアレはリアルにアクター殺しだったと思います…
あまり気にせず見ていましたが、言われてみるとかなり凶悪ですね……。
 >あくまでも自分の足で追い掛けるというのは刑事は足で捜査する、のメタファーだったのか
犯人を追いかける、というイメージをやりたかったのかと思うのですが、良いアイデアでしたよねー。ヒーローとしてのインパクトありますし、追われる側の恐怖が凄く身に染みますし(笑)
 >そんな現場の本気を感じるエクシードラフトの出だしは本当に良かったですww
隼人隊長の超人ぶり含め、立ち上がり、今度こそ『ウインスペクター2』をやるぞ、みたいな気合いの入った作りは好きなんですが、つくづく、“リアル志向”のさじ加減は難しいですね。