はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

スタメンマスクの鶴岡が駄目押しのツーラン

去年、横浜から鶴岡を獲得する事を決めた編成スタッフは凄い人なのではなかろうか。
お陰様で戦績が5分に戻りました。
打線にも火が入りました。
後は後ろの何人かがシャンとしてくれれば気が楽なのですが、まあ、まだまだ始まったばかり。
しかし、開幕からしばらく、
1番 亀井
2番 鈴木
にこだわっていましたが、やはり原の理想の1番は、


清水 − 高橋由 − 亀井
というタイプなのか(一時期、二岡にしようか、みたいな事もありましたが)。わからないでもないですが、現状は、
1番 鈴木
2番 木村拓(他)
という方が、しっくり来る気がします(昨日今日はこのオーダー)。亀井は谷と併用で6番ぐらい。まあ、亀井がもう一皮ぐらい向けてきたら、1番というのは確かに面白いとは思うのですけどね。