はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

昨夜、TVで小耳に挟んだニュース

チェコが、対北朝鮮の債務の一部(8億3千万円だかドルだかの5%)を、
朝鮮人参で許す」
と交渉中らしい。
こんな話を聞くと反射的に、「また北朝鮮が無理を言っているのか?」と思いがちですが、チェコの外交筋は「いや、我々から持ちかけた話だから」と強調。国内需要を大幅に上回る量を、売り捌いて儲ける気満々らしいです。
凄いぞ、チェコ
時代劇だったら、むしろ朝鮮人参の為に娘が身売りする所なのに……!
ちょうど最近、某有名国擬人化マンガの3巻とか読んでいたせいで(このマンガにチェコが出ていたかどうかの記憶はないけど)、私の中のチェコが今、大変な事になっています。
しかもチェコ、無神国家な関係で、中欧最大の風俗国家だそうで、ますます大変な事に……!