はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『ペルソナ4』5話感想、とその他の戦況

まるまる1話、運動部&女子マネ回。
コメディ回としての出来は悪くありませんでしたが、まるまる1話やると、インターミッションとしてはどうしても唐突な感じ。もともとゲーム本編でも、メインストーリーとコミュ話は基本的に分離しているわけですが、それをアニメでやると、話の一体感を削いでしまうのは、今後に向けて改めて難しい。
この辺り、ゲームというのは、分裂したエピソードやギミックも一つの箱に収めてしまえば、成立してしまう機能があるのですが、アニメーションの場合は物語の連動性の持つベクトルから生まれる異物感の方が強くなる。
これが巧く物語の緩急になればいいのですが、今回に関しては、そうはなりませんでした。
あと、一条の告白を聞いて、主人公がやたらに引いていたけど、いや、里中さんを好きだとそんなにおかしいか?(笑) ここまでの話の流れでそこまで引く理由無かったと思うので、これは主人公が酷い。
確かにずっとジャージの上を着っぱなしのはやっぱり少しあれかもしれませんが。
UN-GO』と『ラストエグザイル銀翼のファム』は、溜めています。「溜まっている」のではく、「溜めている」のである、と司令官は言った。そして『AGE』は遂に録画を忘れました。さよなら、さよなら。