はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

毎夏恒例

今年も相変わらず、『こころ』(夏目漱石)が馬鹿売れです。
そして例のごとく、未読なのが微妙にコンプレックスです。
しかしなー、ここまで来るとなかなか、覚悟つかないよなー。
若い時の勢いでこそ読める本、てあると思うわけです。
しかし若い内に、もう少し基礎教養の類は飲み込んでおけば良かったなぁ、とは思う今日この頃。
何をもって基礎教養とするか、は難しいし、自分の興味のある分野の基礎教養が何であったのか、は実は大人になってからでないとわからなかったりするわけですが。まあ、本気になれば、今からでも全然遅くないのですけど、そこまでエネルギーのベクトルが向いていない。
んーでも、最近、西洋史はもう少しホント、勉強しなおしたい。
と、ある小説を読みながら。