はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

DDDA日記3:たんけんはっけんぼくのくに

ポーンギルドのイベントを進め、ようやく、偉い人から任務を受けられるように。しかしまだ、お城の中には入れない。
そろそろマップを埋めていこうという事で、護衛任務(特定のNPCを目的地まで連れて歩く)にかこつけて、半島の探検をしてみる事に。森の女の子連れて歩いていたら、いきなり空からグリフォンに強襲受けたのは焦りました(^^; 一目散に逃げ出しました、逃げ出しましたとも。
今作、結構ざっくり殺されるバランスの代わりに、野外の敵に関しては、ダッシュすればだいたい振り切れる仕様になっています。ポーンやNPCは離れすぎると、それとなく瞬間移動しているっぽいですし。
その代わり、本当にざっくり殺されますが。
割と厄介なのが、盗賊団。
少数なら大した問題ではないのですが、ポイントポイントで大人数でたむろしている所があり、戦士系・弓矢系・ダガー系・魔術師系、の役割分担で包囲から連携攻撃してくる上に、やたら攻撃力の高い剣士が混ざっていまして、この強突きを食らうと、ざくざくと天に召されていきます(^^;
RPGでこんな組織だった盗賊団に襲撃受けるのは初めてかもしれない(笑)
というわけで未だに(現在LV29)、最強の敵は、盗賊団(に混ざっている剣士)と認識。
巨大モンスター1体とかの方が、ポーンを囮に遠間からちくちく削るとか出来て、かえって闘いやすい場合もあるぐらい。
とりあえず、キメラは倒せました。
そんなわけで現在、地道に半島を冒険中。
今ちょうど、序盤の、ちょっと遠出したら惨殺され、金が貯まらず装備も買えず、という所を乗り切って、順調に強化しながら行動範囲を広げていく……と楽しくなってきたところ。
……て、あれ? 滝へ連れていった幼なじみがいきなり出家した?!