はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

謎は全て解けた

まんまとしてやられました。そう、我々が一つのレースだと思いこんでいたレースは実は、エルムSとエニフSという、2つのレースだったのです!
……我々、って誰だ。
ええ、まあ、そんな感じで、エルムSとエニフSが別のレースである事に、先ほど気付いた、競馬歴もうそろそろ二桁の筈の人です。こう書いている現在もとっちらかりそうで、エルフSとかいう、新しいレースを作りそうな勢いです。
いや、昨日、柏木集保のレース予想見てー(エルムS)、JRAで出走表見てー(エニフS)、なんか違和感はあったのですが、まさか似た名前の別のレースだったとは、思いつきもしませんでしたとさ。
はっはっは、ついでに、エニフSを重賞だとついさっきまで思っていました。
よくしらないけど、小林慎一郎騎手、重賞初制覇おめでとう!
……とか思っていたのですが、どうやら、目出度いのは私の頭の中だった模様です。
悔しいので、ところで「エルム」って何よ、とこの際だから覚えようと思ってJRA公式を見てみました。


競走名の『エルム(Elm)』とはニレ科ニレ属の総称で、日本では、ハルニレ・アキニレ・オヒョウなどが見られ、公園樹や街路樹として植えられている。花言葉は「信頼」。
〔JRAホームページ:今週の注目レース より〕
楡か……そもそも、楡が想像できませんでした(^^; なんかこう、喫茶店の店名にありそうな木の名前、というイメージが何故かするのですが。
悔しいのでぐーぐるで画像検索してみたのですが……うむ、なんか、樹、という事はわかりましたよ! 道で見ても、「これが楡だね」などと言えない事だけはわかった! 園芸関係も苦手分野であります。花の名前とかも、さっぱりわかりません。
ついでに、「エニフ」も調べてみました。

エニフは、ぺガスス座を構成する星。同星座の鼻の部分にあたり、構成する恒星の中で最も明るい星である。
〔同上:特別レース名解説 より〕
なるほど。
そして、同ページで、更なる真実に我々は直面した!!
野路菊(のじぎく)ステークス 
………………うわ、ずっと、
「のろぎくステークス」
って読んでた!