はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

気がつけば0.5差

シーズン出だし好調のチームほど、交流戦を5割で乗り切れるかどうかが鍵になる最近のシーズンですが(自リーグで好調なら、交流戦は5割でいい)、物の見事にリズムの狂った広島が落ちてきて、いつの間にやら巨人と0.5差に。巨人も巨人でチーム状態は底近くを這いずっているので、炎上か薄氷か、という感じですが。
阪神もよくわからなくなっている所で、交流戦首位を走る中日が借金返済間近。ヤクルトは打線が大加熱中で、最下位の横浜も借金はまだ一桁、グリエルのはまり方次第では、混沌を加速させる要素はまだまだありそうです。
セリーグは6球団の平均チーム防御率が4点越えているのですが、今年は後半まで、燃やし合いが続くのかなぁ……(^^;
〔坂本 1試合5連続四球は球団タイ プロ野球最多は落合の6/スポニチアネックス〕
ネクストバッター・セペダの、無重力
セペダはアンダーソン戻ってきたら見切るのかなぁ……球界の政治的なあれこれが絡んでいるので、そもそも、見切れるのか、という問題もあるのですが(^^; さすがにこのまま4番に据えておくのは、限界だと思うのですが。広島がつまづいている今こそ、優位に立っておかなければいけないタイミングなのですけど。
〔“松井の教え”で横川、移籍後初サヨナラ打「ガッツポーズしていました」/スポーツ報知〕
横川とか、使ってあげてほしいよなー。
現状、矢野の後継者ルートに突入していますが。
〔“8回の男”中日・浅尾「長かった」 今季初登板で魂の15球/スポニチアネックス〕
浅尾が帰還。吉見もそろそろの気配ですし、中日は少し投手陣が落ち着きそうか。