はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2012-08-25から1日間の記事一覧

『爆竜戦隊アバレンジャー』感想6

◆第11話「アバレサイキック。ブヒっ。」◆ (監督:諸田敏 脚本:荒川稔久) いい加減、エボリアンの幹部の名前を覚えようと思う。 ヴォッファ(作曲家:ギガノイド担当) と ミケラ(絵描き:トリノイド担当)。 覚えた。多分。ミケラはともかく、ヴォッフ…

特撮脳で見た『魔法少女まどか☆マギカ』11話・最終話

例のごとく、最終話の感想はほぼダイジェスト気味なので、ご了承下さい。 前回を受けて、OP最後のカットでは、魔法少女5人が揃い踏み。 ほむらが時間遡行能力者である事に気付いたきゅうべえ、まどかの強大なエネルギーの秘密、さやかの葬儀、まどかに真…

だって魔法少女はさ、夢と希望をかなえるんだから。

ネタバレしまくりの感想を書いておいて今更ですが、『まどか☆マギカ』は、特撮ヒーロー40年史をかなり意識的に踏まえた作品だと思うので、特撮ファンは見た目で敬遠せずに一見の価値ある作品かと思います。と、それこそ今更に(笑)