はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

今日気付いた

おおっ、なんか、『ピコピコポン』の再放送してますよ?!
しかも既にキャンディーママ編なのですが、ずっとやっていたのかしらん、それとも、いきなりキャンディーママ編から始めたのかしらん。
NHKの教育人形劇で、学習の内容は主に算数……だと思うのですが、裏切りと二枚舌外交を日常茶飯事に暗躍と暴走を繰り返す敵役ガルガリ博士(CV:大塚周夫!)の為に、人生の機微を一足早く知る事が出来てしまう、というN教イズム溢れる怪作。そう、N教は昔から、余計な事ばかり教えてくれました。
自分の部下というか相方を平然と見殺しにする名台詞、
「さらばだドコドン!」
は未だに忘れられません。