はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『ペルソナ4』第3話他、感想

折り鶴……!
なぜか録画するアニメが週末に偏る……もう少し満遍なく分散していれば見やすいのに……。
というわけで、一番楽しみなのを先に見てしまうと後が危ない気がするんですが、つい『P4』から見てしまいました。
相変わらず、菜々子ちゃんが不憫で不憫で仕方有りません。
00年代に、これだけ「不憫」という単語が似合う子もそうそう居ない。
コミュ関係の伏線を少し引いてきましたが、どこまで消化する気なのかぁ……あの設定だと、コミュを作らないと該当ペルソナ使えないようですし……やるなら大胆にアレンジして、コミュ話を本筋とくっつけてしまう、という手段はありますが(コミュキャラをTVの中に放り込んでしまう)。逆にそうでもしないと、コミュ関係は独立エピソードなので消化しにくい気が……運動部はともかく、学童保育とか家庭教師とかアニメで描いても面白くない上にフィーチャーしても誰も喜ばないし(笑) 本筋と並行して、全コミュ1話1カットずつ登場させて話進めたりしたら凄いですけど。
それにしても誰だ、セントバーナードの子犬なんて捨てたのは(笑)
ギルティクラウン』は第2話の途中で早送りボタンを押しました。あっはっは。後は任せた、ミンナガンバレ。
時間の関係で初めて見た『僕は友達が少ない』は、作画の都合で、目つきが悪いどころか主人公が普通に二枚目と化してますね、更にアニメ人化してしまうと、不良っぽく見られるシンボルの筈の金髪でかえって美形度が増すというアニメ絵のマジック……ズボンの履き方が変だけど。まあ鳴上くんも、寝間着はださいし。作品は1回見たので、なにか義務を果たした気分。