はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『まんがの達人』売り切れ

http://www.manganotatsujin.jp/home.php
値段も安いし、まあ売れるだろうなーとは思ってましたが、思った以上に売れたなぁ。
CMも相当がんがん流しているみたいですが。
まあ、ここ何年かにうっすらとある流れ(というか、もともとあった物が表に出てきているといった方が良いのか)としては、ライトオタク層(仮)を狙っていくというのはあって、おそらく今後も業界のそういう流れは太くはなれ細くなる事はないかと思われます。一方で、小売りの方はそーいう層に対して、近くの本屋でつい買わせる、というアイテムを揃えておく、というのは肝要になっているのかな、と。
ちなみに去年はこーいうシリーズが地味にロングセラーしていたりしました↓

「世界の神々」がよくわかる本 ゼウス・アポロンからシヴァ、ギルガメシュまで (PHP文庫)

「世界の神々」がよくわかる本 ゼウス・アポロンからシヴァ、ギルガメシュまで (PHP文庫)

よくわかる「世界の幻獣(モンスター)」事典―ドラゴン、ゴブリンからスフィンクス、天狗まで (廣済堂文庫)

よくわかる「世界の幻獣(モンスター)」事典―ドラゴン、ゴブリンからスフィンクス、天狗まで (廣済堂文庫)

伝説の「武器・防具」がよくわかる本 (PHP文庫)

伝説の「武器・防具」がよくわかる本 (PHP文庫)

私の若い頃は、この手の知識を得ようとすると図書館で調べたり新紀元社とかの高い本しかなくて、難儀したものですが、いい時代になったものです(笑)
味しめて、次々色々と出てますし。
……中身はピンキリで、作っている人達によって、割ときちっとしていたり、結構すかすかだったり差ありますが。