はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2009年を振り返る:玩具編

最近は、可動とバランスと接地のいい玩具が沢山で、うはうはです。
今年のベストアイテムは、「ロボット魂 ターンX」
ここに来て、まさかのターンX再立体化! という事で非常に期待した商品でしたが、期待を裏切らない出来映えで、非常に嬉しかったです。
ロボット魂はその後、クロスボーンX−1・2、∀と買いましたが、動きは良いし動かしていて面白いけれど、ボリューム感に欠けるきらいがあるので、若干、物足りないのが惜しい。ただ、割と変なラインナップで妙な物を出してくれたりするので、引き続き今後のマイナーネタに期待です。とりえあず、クロスボーンX−3と、スモーを欲しい。特に、放映当時のプラモの出来が微妙だったスモー。まさかのターンX、ターンエーに続いて、∀補完作戦してほしいなぁ。
来年楽しみにしているのは、リボルテックのグレンダイザー(2月発売予定)。マジンガーよりむしろグレンダイザーが好きなので、待望です。
あと実は、ユニコーンガンダムのデザインが好きなので、一つぐらい何か立体を買おうかどうか、悩み中。買うならMGかなぁ。