はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

三好長慶に謝れ

ヤングジャンプで、長宗我部元親が主人公のマンガが始まると聞いて、長宗我部贔屓としてはドキドキする反面、どう主人公補正をかけても、バッドエンドか「俺達の戦いはまだこれからだ」エンドしか思いつかなくて、超困る。
最後力づくで、「そんな土佐から、やがて坂本龍馬が現れるのである」まで持ち込むか……。
とすると、ラスボスは羽柴秀長でも仙石秀久でもなく、山内一豊か。
で、キャッチで「上代より続く日本史の暗黒」呼ばわりされた四国の人は、怒ってもいいと思うのです(笑)
あまりマイナーすぎるとそもそも企画が通らないのでしょうが、今後フィーチャーするなら、東北大名が、あまりネタにされていなくて金鉱がある気はするのですが、どうなのかなー……向こうも油断していると、独眼竜に謀殺されるエンドですが。