はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

あえて、あえて買う

午後の紅茶ピーチメルバティー
それは、午後ティー党の試練。
とはいうものの実は、紙パックフルーツティーのシリーズにおいては、洋梨→葡萄、と二つ続けて意外に
大丈夫だったりしたのですが。まあもっとも紅茶というより、すっきり味の洋梨ジュースとして割とおいしいだったりはしたのですが(笑)
そこいくと、ピーチメルバ
なに?


ピーチメルバ
バニラアイスに桃のコンポートをのせ木苺ソースをのせたデザートのこと。
だそうです。
…………「コンポート」って?
以下、無限ループにはまりそうな気がするので割愛しますが、バニラ・桃・木苺のブレンドされたジュース…………(^^;
というか紙パックがピンク色で、桃と苺の絵が描いてある時点で、飲料としてはどうなのか。実はそもそも、フルーツティーはあまり得意でない私。せいぜい、アップルティー
なら買うな、という気もしますが、いやほら、試練なので。
というわけで前置きが長くなりましたが、これから飲んでみます。
これで特に面白みのない味だったら、前振り台無しです。芸人失格です。
いざ。
………………うわー。
不味くはない、不味くはないんですが、物凄い表現しにくい味だなぁ。というか、そのまま。桃と苺の風味が微妙に混じった清涼飲料以上でも以下でもなくなにものでもないそのまま。
……とりあえずこのフルーツティーシリーズにおける、紅茶の存在意義を問いたい(笑) いやでも、洋梨のはね、普通に結構おいしかったんですよ。あれは、紙パックのレギュラーで残してほしいぐらい。