はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

チェコ戦終わって夜が明けて

とりあえず、忘れない内に日本代表vsチェコ戦の感想。
自意識過剰のお坊ちゃんが不在
システムが3−5−2

の上で、ハンガリー戦を踏まえて若手の茶野や玉田らがいい動きをし、小野らが締める所を締める。
いや実に、日本代表らしい試合だった気がするなぁ。
……あれ?
…………えーと、この2年間に何の意味も無かった事を実証した試合、て事でいいわけですかね。
ようやく元に戻った、というか、チェコに勝った事そのものは凄いと思うんですけど、その辺りは色々な要素があるとして、なんというか2年前の普通の試合、を見ていたような気分。
……しかし、本来なら意地でも“自分のサッカー”を実証しなければいけない筈のこの時期に、システムからスタメンからほとんど、こだわっていたものとは様変わり、というのはジーコはもう辞めるつもりである、という認識でいいのかなぁ。
後、楢崎はなんで、こういうタイミングで鬼神のようなプレイを見せてしまうのだろう(笑)

余談:チェコの選手がやたらに滑っていたのが気になる(笑)
後これは個人的な無知から一つわからない事なんですが、フレンドリーマッチってロスタイム無いのですか?